■古川病院 院長挨拶


 昭和12年、当地・神奈川区新子安駅前に古川病院を設立して以来、一般病床、療養病床を有する病院として、地域医療への貢献を目指して努力してまいりました。

 平成24年春より、病気の早期発見・早期治療を目標として健診センターを立ち上げ、女性健診など健診内容も充実いたしました。

 外来部門も、一般内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病内科、神経内科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、乳腺外科、リハビリテーション科を加え充実させました。

 地域の方々に、気持ち良く受診して頂ける環境作りを目指すとともに、皆様の健康維持のお手伝いができれば幸いに思います。 患者さまへ暖かい医療・介護を提供できるようにスタッフ一同邁進していく所存です。宜しくお願い申し上げます。

医療法人財団 俊陽会
古川病院について