お知らせ

新型コロナウイルス感染者発生に関するお知らせ

 新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたので、次のとおり報告させていただきます。
当院の療養病棟において、令和4年(2022年)8月10日(水)16:00時点で新規発生はありません。
保健所の指導を受けながら、感染拡大防止対策を徹底し、診療を継続してまいります。

 1)入院:感染が確認された療養病棟では受け入れを停止します
 2)面会:禁止
 3)外来:定期受診の患者様のみ対応となります
 4)健診:一時的に通常業務を停止します

 当院の通院、入院患者様、ご家族の皆様には、ご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。
職員一同、一丸となって今後の感染防止対策に努めてまいりますので、ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

病院長 

かぜ・発熱外来閉鎖のお知らせ

 日頃から、当院の新型コロナウイルス感染症対策の推進にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、発熱外来等に必要な人員確保が困難な状況となったため、令和4年(2022年)8月1日(月)から当面の間、かぜ・発熱外来を閉鎖させて頂きます。

有症状の方で自主療養をご利用頂ける方に検査キットを配布します

 現在、かぜ・発熱外来は閉鎖しており診察は行いませんが、有症状の方には予約なしで、新型コロナウィルス感染症抗原定性検査キットの配布を行っております。

【配布期間】
 2022年8月31日まで
 (感染状況によって変動する可能性はございます)

【配布日時】
 月・火・水・木曜日(祝日除く) 12:30~14:30

【配布場所】
 正面玄関の右側の外テント(院内にはお入りいただけません)

【配布対象】
 有症状の方で自主療養をお選びいただける方で
 ・2歳から39歳までの方
 ・40歳から64歳までの重症化リスク因子※がない方
 ・妊娠していない方

※重症化リスク因子
糖尿病、慢性呼吸器疾患、心血管疾患、慢性腎臓病、悪性腫瘍、肝硬変、免疫低下状態、肥満(BMI:30以上)、ワクチン2回接種を終えていない


【注意】
 ※65歳以上及び2歳未満の方にはお渡し出来ません。
 ※在庫状況によっては時間内でもお渡しできない場合もございます。ご了承下さい。

なお、配布にあたっては問診票をご記入いただきます。
あらかじめ問診票を印刷してご記入の上、お持ちいただきますと待ち時間の短縮につながります。

検査キット配布問診票

詳しくはこちら(検査キットで陽性となった方へ神奈川県の自主療養システムを選べます)をご覧ください。
検査キットの使い方はこちら(SARSコロナウイルス抗原キットご使⽤⽅法)をご覧ください。

ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

かかりつけ医での受診ができない場合について

 神奈川県では発熱などの症状のある方が かかりつけ医 での受診ができない場合は、横浜市にお住まいに方はコールセンター、県所管域にお住まいの方は『新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル』で、お住いの地域の診療可能な医療機関をご案内します。 併せてご利用下さい。

 横浜市 新型コロナウイルス感染症コールセンター
  電話番号 045-550-5530
  受付時間 24時間

 神奈川県 新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル
  電話番号 0570-056-774 (音声案内 1番)
       ※一部IP電話など上記番号がつながらない方は 045-285-0536
  受付時間 24時間

※対象者:発熱・咳・咽頭痛のいずれかの症状のある方

ご面会のお知らせ

 日頃から、当院の新型コロナウイルス感染症対策の推進にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

 この度、全国的に急激な感染拡大が続いております。神奈川県におきましても、連日前週の感染者数を上回る勢いで増加していることを鑑み、 当院におきましては、大変心苦しい思いではございますが、
令和4年(2022年)7月13日(水)より対面面会の中止を決定させていただきました。

患者様を不測の事態からお守りするための最善の策として、ご理解いただきたく存じます。

 面会再開の時期につきましては、感染状況によって判断させていただき、再開時期が決まり次第、改めてご連絡をさせていただきます。

 患者様、ご家族様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

▲PageTop

泌尿器科・外科(乳腺)の外来診療のお知らせ

令和4年(2022年)4月より泌尿器科外科(乳腺)の外来診療を始めました。
詳しくはこちらをご覧下さい。
泌尿器科
外科(乳腺)

新型コロナウィルス感染症に関するお知らせ

入館に関するお願い
下記症状のある方は入館出来ません。
(診察の付き添い含む)
症状のある方は必ず正面玄関横のインターフォンを押して下さい。
・4日以内に1回でも37.5℃以上の発熱があった
・現在 37.5℃以上で発熱している
・頭が痛い、のどが痛い
・せき、鼻水、たんがでる
・身体がだるい(倦怠感がある)
・味や匂いを感じない
・お腹の調子が悪く腹痛や下痢をしてる
・新型コロナウイルスの感染者が周りにいる(疑いを含む)

新型コロナウィルス感染症対策について

ご安心してご来院していただけるように、新型コロナウイルス感染防止の取り組みを行っております。
詳しくはこちら(新型コロナウィルス感染症対策に関する当院の取り組みについて)をご覧く下さい。

▲PageTop

ワクチン接種のお知らせ

新型コロナウイルスワクチン
令和4年(2022年)3月14日(月)から新型コロナウイルスワクチン接種を行います。
3月28日(月)からは3回目の接種のみ18歳以上、ワクチンはモデルナ製となります。
5月25日以降は、接種券の届いた方を対象に4回目の接種も行います。

6月13日(月)から下記の曜日と時間に変更となります。
 月・水曜日   14:30~15:45
 第1・第3土曜日 10:00~11:30
 ※火・木・金・日曜・祝日除く

予約は横浜市の「新型コロナウイルスワクチン接種について(特設ページ)」から、予約枠の空き状況の確認や、予約をお願い致します。
※当院での電話予約受付は行っておりません。

皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

▲PageTop

季節性インフルエンザワクチン
令和4年(2022年)1月31日(月)で接種を終了致しました。

▲PageTop

小児科外来 閉鎖のお知らせ

令和4年(2022年)3月末日に小児科 塚本医師が退職となります。
これに伴い令和4年3月9日(水)をもって小児科外来の診療を終了致しました。
ご不便をお掛けしますがご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

▲PageTop

問診票の事前記入にご協力ください

問診票は患者さんのお体全身の状態を把握し、安全に治療を進める上でとても重要な書類です。
あらかじめ問診票を印刷してご記入の上、来院時にお持ちいただきますと、待ち時間の短縮につながります。
患者さんの院内滞在時間を短縮するために、問診票の事前記入にご協力をお願い致します。

① 受診する問診票をプリンターで印刷します。(用紙はB5かA4)
 初診問診票(内科 一般受診)

② 印刷した用紙に必要事項を正確に記入して下さい。
 (分かる範囲でご記入下さい。ご不明な点は窓口でお伺いします。)

皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

▲PageTop

病院からのお知らせ

▲PageTop

休診・代診のお知らせ(各科ごと)

内科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
外科(乳腺)

▲PageTop

予防接種などのお知らせ

予防接種についてご案内しております。
詳しくはこちら(予防接種について)をご覧ください。

▲PageTop

求人のお知らせ

内科常勤医師を募集しています。
詳しくはこちら(採用情報のご案内)をご覧ください。

看護師、准看護師、介護福祉士・看護補助者の募集しています。
詳しくはこちら(看護部採用情報のご案内)をご覧ください。

その他の職種はこちら(採用情報のご案内)をご覧ください。

▲PageTop

お問合せ電話番号一覧